HOME > 介護の職場恋愛と結婚 > 引っ込み思案な介護士が職場恋愛でキラキラ介護士に生まれ変わる?!

引っ込み思案な介護士が職場恋愛でキラキラ介護士に生まれ変わる?!

女性28歳
デイサービス3年
デイサービス3年目で資格はホームヘルパー2級を持っています。
私は引っ込み思案な性格で、好きな人が出来ても自分からは行動に移せません。
緊張して話しかける事も出来ませんし、ただ黙ってこっそり見つめるだけなので、いつも片想いに終わる事が多かったです。

先輩に恋する

私が恋をしたのは、同じ職場の3歳年上のイケメンの先輩でした。
職場は女性8:男性2という比率で女性の方が多いのですが、先輩はその女性達にモテモテで、いつも輪の中心に居るような人気者だったのです。
私には手の届かない存在だと思って、恋心を隠していましたが、先輩から告白してくれた事によって交際する事が出来ました。

私に親切な先輩

先輩は私が入った頃からミスをしたら慰めてくれたり、優しく次はどうしたらいいのか教えてくれたりと、とても良くしてくれました。
気の弱い私が、気の強い利用者さんに色々言われている時も、間に入って収めてくれる先輩の頼もしさや優しい所に惹かれました。

職場に気を使う恋愛

職場恋愛の良い所は、彼に会うのが楽しみなので仕事へ行くのが待ち遠しくなる事です。
同じシフトだと1日とてもハッピーですし、やる気も出ます。
彼に関しての良い所は、やっぱり優しい所です。
でも悪い所は、同僚や利用者さんにバレると厄介という所です。
彼の事を好きな同僚が何人かいたので、亀裂が入らないように2人で黙っている事にしました。
ですからあまり親密な空気を出せないし、他の同僚が彼に親しげに話しかけたりボディータッチするのを見て、ちょっと嫉妬する事もありました。
彼は優しすぎるので他の同僚女性にもぐいぐいアプローチされて、つい流されそうになってしまうのが困りました。
そして同じ職場と言う事もあって、一緒の休みを取る事が難しく、デートもあまりできませんでした。

恋愛をして性格が変わる

恋愛をする前の私は、すごく暗い性格で、オシャレにも興味を持たずダサいメイクにダサい服装だったのですが、恋愛してからは毎日どんなに忙しくてもオシャレをするようになりました。
仕事柄あまりメイクは出来ないので、髪をサラサラにしたり、肌荒れしないように気を付けて、彼に可愛いと思ってもらいたくて、頑張っていました。
そして、明るい性格になる事が出来ました。

クリスマスの思い出

印象に残っているのは、職場のクリスマス会です。
12月24日は毎年利用者さんとクリスマス会を行うので、彼も私も休めず、彼は夜勤で泊り込みでした。
しかし。1年目のクリスマスの夜に彼から言えに電話がかかってきて、「外見て、雪が降ってるよ」と言われたのです。
窓を開けて外を見ると、確かに粉雪が降っていました。
ホワイトクリスマスだね、と話していたほんの数分の電話ですが、それでも幸せで想い出に残っています。

別れるなら穏便に

職場恋愛は、周りの同僚や先輩、社員によっては職場の空気が悪くなってしまう事もあります。
もしかしたら彼に片想いをしている同僚がいれば、気まずくなってしまうでしょう。
それを避けるためにも、職場では彼と交際している事も隠した方がいいと思います。
そして別れてからがもっと厄介で、元彼と同じ職場というのはすごくギクシャクします。
別れてからも同じ職場にいるつもりならば、穏便に別れる事をお勧めします。